求人の探し方

日本語教師ジョブ(弊社運営のサイトです)

https://nihongokyoshi-job.com

他のサイトは以前 naver にまとめてみましたので下記のリンクをご覧ください。

https://matome.naver.jp/odai/2149243087876068401

日本語教師の働き場所

①国内の日本語学校(留学生を受け入れる日本語学校)

2020年2月10日現在日本国内には803校の日本語学校があるそうです。803校のうち4分の1が東京、半分が関東のようなイメージだと思います。

なかには特徴的な学校もありますが、大部分の学校が主に大学、大学院、専門学校等への進学を目的とした日本語学校になっていると思います。

初級からそれなりのレベルまで長いスパンで様々なレベルが経験できます。

②国内の日本語学校(主に短期ビザ滞在者などを受け入れる学校)

数としては非常に少ないと思います。10校程度なのではないのでしょうか。留学生を受け入れる日本語学校と比べると欧米圏から学びに来ている人が多いのが特徴です。ただし、留学生を受け入れる日本語学校と比べ比較的滞在期間が短くなると思うので、その分、レベルは限定されることが多いのかなと思います。

代表的な学校としては

COTO JAPANESE ACADEMY

https://cotoacademy.jp

JALS GROUP

https://japanese-languageschool.com/ja/

GENKI JAPANESE AND CULTURE SCHOOL

https://www.genkijacs.com/online-estimate.php

EF JAPANESE LANGUAGE SCHOOL

https://www.ef.com/wwen/pg/learn-language/japanese/japan/tokyo/

などが挙げられると思います。

③技能実習生の研修センター

現在、毎年増加している海外からの技能実習生ですが、彼らは合計176時間入国後講習を受けることが義務付けられています。講習の内容としては日本語、日本の文化、日本のマナーだったり、労務関係、また仕事で必要な専門用語を学びます。一般に入国後1ヶ月〜2ヶ月、総時間数160時間〜180時間程度、実習生は研修センター併設の寮に住み込んで学びます。

技能実習生の研修センターも年々増え、関東では北関東を中心に30個ほどあるようです。下記サイトより調べることができます。

研修センターでの日本語教育を担当ができる資格は、国内の日本語学校の告示基準と同一となっています。

④厚生労働省外国人就労・定着支援研修

https://www.jice.org/tabunka/course/

わが国では、少子高齢化の進行による労働力人口の減少に伴い深刻な人手不足に陥っており、新たな人材確保策として外国人労働者に対するニーズが急速に高まっています。 こうした中、一般財団法人日本国際協力センター(JICE)では、身分に基づく在留資格(「永住者」「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」及び「定住者」)を有する定住外国人や日本企業に就職する外国人留学生等を対象に、日本語も含めた職場でのコミュニケーション、日本の労働法令、雇用慣行等の基本的知識、履歴書の作成等の知識の習得を通じて、国内企業における安定的な就職及び職場定着の促進を図ることを目的とした「外国人就労・定着支援研修事業」を厚生労働省から受託しました。 このうち定住外国人を対象としたコースでは、2019年5月9日(木)の東京都新宿区での開講を皮切りに、20都府県で年間5,000名以上の定員での実施を計画しています。

https://www.jice.org/tabunka/course/ より引用

非常勤教員の募集のみだと思います。平日午前午後に加えて、夜間、土日等もレッスンがあるのが特徴です。お近くに日本語学校がないという方や、空き時間にもう少しレッスンを入れたいという方にはおすすめかもしれません。

⑤企業等での派遣レッスン

サクシード

https://www.nihongo-kyoushi.jp/terminal/

企業での日本語教師のお仕事を紹介してくれる業者さんです。サクシードさんに限らず、企業レッスンは場所・時間等の条件がマッチした時に紹介してくれるという場合がほとんどですので、常時仕事があるわけではありません。収入のメインにするのはちょっと難しいのかなと思います。

他にも日本語教師を企業に派遣するサービスを提供している企業はあると思います。

⑥オンラインレッスン

ジャパンオンラインスクール

最近オンライン日本語レッスンを提供する会社さん、増えていますがここが日本で一番最初に始めた会社さんだと思います。

https://www.jos-corp.com

他にも「オンライン日本語教師 求人」と検索すると出てくると思います。

⑦その他

他にもインターナショナルスクールや、小中学校などでの巡回指導員等もあります。いずれも一般の日本語教師求人サイトよりはIndeed等の方が出て来やすいと思います。